ビザ変更・ビザ取得

Application for Change and Acquisition of Visa
ビザ変更・ビザ取得

ビザ申請業務一覧はこちら

ビザの変更・ビザの取得をお考えのお客様

年間100件超の実績があるから安心 まずは無料相談をご利用下さい。

留学ビザから就労ビザへの変更、就労ビザから結婚ビザへの変更など、在留資格を変更したい時に行わなければいけない手続きがビザ変更の手続きです。
海外から新たに入国する時に取得しなければならないのが、在留資格認定証明書です。共に入管から在留資格該当性等を厳しきチェックされるため、通常のビザ更新のようには考える事は出来ません。

当事務所では、そのような複雑な手続きを簡単に、そして迅速に進めて参ります。金銭的なご負担を軽減されたいお客様は、当事務所がお願いする書類をご準備下さい。逆に、面倒な手続きは全てお任せしたいという方は、当事務所が全ての手続きを代行致します。

当事務所は、お客様に合った業務内容をご準備しております。他にはない特典もございますので、ビザ変更、ビザ取得をお考えの方は、当事務所・国際業務部門へお気軽にお問い合わせ下さい。

当事務所のお客様への特典

次回のビザ更新をご予約頂いたお客様には

次回のビザ更新をお知らせるアラームサービス

在留期限3ヶ月前にご登録頂いたメールアドレス、またはお電話にてビザ更新のお知らせ

メール又はお電話での無料相談

ビザの問題だけではなく、日本での生活に関してのご相談が無料で可能

当事務所が主催する外国人交流会のご案内

ご希望の方には、友人、知人、ビジネスへの人脈作りに活用できる交流会のお知らせ

最短距離での永住権、日本国籍取得方法をご案内

お客様の情報をもとに、永住権取得、帰化申請までの計画を無料でご案内

ビザ変更・ビザ取得

報酬額から2万円の割引。面倒な事はお願いしません。

出来るだけ安く、プロの行政書士に任せたい、そんな方は必見です。
下記の書類をご準備頂くだけで、正規料金より2万円の割引き。
複雑な書類はありません。取得方法、取得場所など、全て詳細にご説明致します。
もうビザ変更、ビザ取得に高額な報酬を払う必要はありません。
私たちが、ビザ変更、ビザ取得も安く、確実に進めて参ります。

お客様にご準備頂く書類リスト

必要書類をリストアップ。詳細についてはお問い合わせ下さい。

就労ビザ(投資経営ビザは除く)の場合


ビザ変更の場合

ビザ取得の場合

結婚ビザの場合


ビザ変更の場合

ビザ取得の場合

ビザ変更・ビザ取得の手続きの流れ

ビザ変更の手続きの流れ


ビザ更新の手続きの流れ

ビザ更新Q&A

ビザ変更・ビザ取得について「お客様にご準備頂く書類リスト」以外に必要となる書類はありますか。
基本的にはありません。但し、ケースによっては必要書類が増える事をご了承下さい。
ビザ変更・ビザ取得を考えています。全て郵送でのやり取りは出来ますか。
一度当事務所・国際業務部門までお問い合わせ下さい。
役所での書類取得もお願いしたいと思っています。お願いできますか。
もちろん可能です。但し、取得先の役所の場所により、別途出張費を頂戴しております。
ビザ変更・ビザ取得までどれくらいの時間がかかりますか。
通常2か月程度と言われています。しかし、当事務所ではビザ変更は8日、ビザ取得は9日での取得実績があります。お急ぎの方は、面談時に担当行政書士にその旨をお伝え下さい。
入管への手数料はかかりますか。
ビザ取得の場合、申請手数料は無料です。ビザ変更の場合には、4,000円の収入印紙が必要となります。
ビザ取得の場合に、在外の日本公館へ査証を申請する際、どれくらいの時間がかかりますか。
多少の差異はありますが、おおよそ7日〜14日程度です。

お問い合わせ お問い合わせボタン

→このページのトップへ