収容案件 オーバーステイ等

Special permission for residence and a disapproval example in case a spouse is a foreigner of the regular residents
配偶者が正規在留の外国人の場合の在留特別許可・不許可事例


配偶者が正規在留の外国人の場合の在留特別許可・不許可事例

発覚
理由
違反
態様
在日
期間
違反
期間
婚姻
期間
夫婦間
の子
刑事処分等 特記事項
1 出頭
申告
不法
残留
約18年1月 約9年 約3年5月 所得税法違反により,懲役1年・執行猶予3年(罰金あり)の判決 出頭申告した後に在宅起訴され,判決を受けたもの。配偶者は在留資格「永住者」
2 出頭
申告
不法
入国
約5年5月 約5年5月 約4月 入管法違反(不法在留)により,懲役2年6月・執行猶予4年の判決 被退去強制歴1回あり。出頭申告後に逮捕されたもの。配偶者は在留資格「技術」

お問い合わせ お問い合わせボタン

→このページのトップへ